福岡の設計事務所「傳設計」は、意匠設計・構造設計・耐震診断等を行う総合設計事務所です。

株式会社 傳設計|設計事務所 福岡

092-672-8538

設計図書・工事監理報告書の電子保存

こんにちは。

5月に入り、ゴールデンウイークも過ぎたというのに寒かったり、暑かったりと気温が一定しておらず、
皆さん、体調を崩されてないでしょうか?
是非、お体ご自愛下さい。

さて、建築士法の規定により、建築士事務所の開設者は、当該建築士事務所の業務に係る設計図書
及び工事監理報告書(副本)を15年間保存しなければなりません。

当社では定期的に、この設計図書等の保存のため、書類を整理し倉庫にて保管しております。
深刻な問題が、保存場所です。
平成19年6月に法律が改正され保存期間が5年から15年に変更になったため、
当面は廃棄できる設計図書等もなく、書類は増える一方です。
なんとか対処できないかなと困っていたところ、設計の者が電子化による保存方法を調べてくれました。
(Yさん、ありがとう!!)

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会より、「設計図書の電磁的記録による作成と保存のガイドライン」が公開されておりました。

 

JIIMA 公式サイト _ 政策提言・ガイドライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.jiima.or.jp/activity/policy/より

 

色々と検討しないといけない点はありますが、社内の運用ルールを確立し
導入に踏み切れたらと考えております。

総務部 上野

DEN BLOG2018/05/15
設計の流れ 建築倶楽部正会員募集 建築トラブル無料相談室 facebook(企業用) 過去ブログ 耐震診断無料実施中 定期報告相談窓口 意匠・構造 採用募集サイト 設備 採用募集サイト
Page TOP