福岡の設計事務所「傳設計」は、意匠設計・構造設計・耐震診断等を行う総合設計事務所です。

株式会社 傳設計|設計事務所 福岡

092-672-8538

工場の現場監理2

こんにちは。
設計2部で構造設計を行っている白水です。

前回のブログに引き続き、構造設計・監理まで行っている鉄骨造2階建て
延べ面積3,500㎡程度の建物(工場の新築)について紹介します。

構造上の特徴として、桁行方向はブレース架構、張間方向はラーメン架構の建物です。

張間方向の梁は、スパン(柱間)が32.9mと大きいため、鉄骨大梁に「むくり」を
つけています。

 ※「むくり」とは、荷重に対してたわみが発生しないように、あらかじめ反らせる
  加工方法のこと

下記の写真で分かるように見た目ではほとんど分かりません。

現場建方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG9284

 

 

 

 

 


↑製品検査

現在は、躯体まで出来上がっていますので、7月末の竣工に向けて監理を行っています。

工事監理を行っていて思うことは、図面をどのように描けば現場が分かりやすいのか、
また施工をやりやすいのかということです。

設計を行っているだけでは、気づかない点が多くあります。

今回の現場でも、鉄骨の納まりでいろいろと勉強になりましたので、今後に活かして
いきたいと思います。

DEN BLOG2016/05/02
設計の流れ 建築倶楽部正会員募集 建築トラブル無料相談室 facebook(企業用) 過去ブログ グループ会社 耐震診断無料実施中 定期報告相談窓口 意匠・構造 採用募集サイト 設備 採用募集サイト
Page TOP